プラグインで営業カレンダーを表示

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
9:00~18:00
9:00~12:00
休業

ご自分の WordPress サイトにこのように営業日・営業時間を表示するカレンダーを組み込むことはプラグインを使って比較的かんたんにできます。

このサイトで使用しているプラグインは WP Simple Booking Calendar です。

カスタマイズすることにより、このカレンダーのデータを使って、本日の営業のお知らせをページヘッダーに自動的に表示することができます。

カスタマイズ内容

カレンダーの入力画面

今回使用しているプラグイン WP Simple Booking Calendar のカレンダー入力画面はこのようになっています。

WP Simple Booking Calendar のカレンダー入力画面
2021年7月のカレンダー入力作業画面

本日の営業のお知らせをページヘッダーに表示

SQL ステートメントにより WP Simple Booking Calendar のテーブルから取得した本日のデータを、アクションフックを使ってこのページのヘッダー部分に本日の営業のお知らせとして表示してありますので、ご確認ください。Lightning のキャンペーンテキストのデザインをそのまま使っています。

明日になれば、なにもしなくても自動的に表示が明日の営業のお知らせに切り替わります。

上記の画面の通りカレンダーに入力してあると、2021年7月9日 には以下のようにページヘッダーに表示されます(されました)。

本日の営業のお知らせをページヘッダーに表示

ページヘッダーの右下に表示するパターンも追加しました

ページヘッダーの右下に表示するパターン

カスタマイズのご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

WordPressLightningKatawara を使ったウェブサイトで上記のようなカスタマイズを承ることができます。サイトの運用・更新などでお困りの方はお気軽にご相談ください。